FABE union 2021 After Next

FABE union はコンテンツクマーケティングエージェンシーです。
コンテンツSEOで注目されるオウンドメディア。
しかし、現場は多くの課題を抱えています。
FABE union は、
日本でコンテンツマーケティングが広がり始めた
2014年からオウンドメディアを制作してきました。
積み重ねた経験と実績で、
オウンドメディア編集部が直面する
課題を解決します。

FABE union の戦略立案

コンテンツマーケティングは、オウンドメディアの構築だけではなく、LP、ネット広告やプレスリリース、メールマガジンやSNS、e-book、Webカタログ、ホワイトペーパーなど、様々なコンテンツを組み合わせた中長期戦略を立案し、早期に効果が得られるよう、ロジカルに展開する戦略です。

FABE union のコンテンツマーケティング戦略では、オウンドメディアに、ネット広告とプレスリリースを連動させます。 ネット広告は、オウンドメディアの認知度を早期にアップさせ、プレスリリースは、クライアントとオウンドメディアのブランディングにつなげるために連動させる施策です。

オウンドメディアを軸にした段階的なプロモーションをコンテンツマーケティング戦略に組み込み、メールマガジンやSNS、Webリサーチやe-book、Webカタログ、ホワイトペーパーと連動させることで、話題性を創出する読者参加型、読者出演型、広告型プロモーションを展開します。

FABE union コンテンツ制作

費用対効果が高い体制

オウンドメディアによるコンテンツSEOをはじめ、ネット広告、LPが、CV獲得につながらない原因をFABE union は解消します。オウンドメディアの制作段階では、SNSマーケティングと連動。既存オウンドメディアの改善提案では、メールマガジンによるターゲット・ユーザーの理解促進などの仕組みを加えます。

FABE union がこれまで関わってきた、オウンドメディアを構築するWebマーケティング会社、編集プロダクション、マッチング。これらのコンテンツ制作現場で実感した、制作会社・業態別の制作予算内訳とコンテンツの品質について、比較しました。 それぞれの業態別特性も解説しています。

FABE union は、Webマーケティング会社がもつWeb解析やSEO対策、コンテンツマーケティングのスキルと、編集プロダクションがもつ編集、ライティングのスキルを備えたContent Marketing agency です。制作会社・業態別制作予算内訳とコンテンツ品質の比較に、FABE union の予算内訳と品質を加えて解説しました。

FABE union 2021 After NEXT. From July 1,2021.